11月19日(土)は誠に勝手ながら休診させていただきます。

【花粉症と鍼灸治療】

【花粉症と鍼灸治療】
いよいよ花粉の💐季節がやってきましたね…
花粉症(アレルギー)と鍼灸治療の関連性についてお話していこうと思います…

花粉症🌿を含めアレルギー疾患を抱える方全般の傾向として冷え性、胃腸虚弱や月経不順などの体質的な症状を抱えていることが多くあります。

東洋医学ではこのような体質を「虚証」と呼びます。このような体質改善を含めた全身的な治療が必要な事もあります。

そして、花粉症の多くの人が目のかゆみや鼻づまりに苦しむ事が多いのではないのでしょうか?!

そういった症状に効果的なツボを何個か紹介させていただきます😊☀️

手の親指と人差し指の付け根の部分に
「合谷(ごうこく)」というツボがあります。

「合谷」は鼻づまりや目の充血などをはじめ、花粉症の症状に効くといわれているツボです。

鼻の付け根付近の両側に
「睛明(せいめい)」というツボがあります。

小鼻の膨らみ部分の両側に
「迎香(げいこう)」というツボがあります。この2つは鼻づまりに効果的なツボになります。

その他にもこのようなツボを用いて身体の血流を改善させ症状を緩和するようなツボが沢山あります!ぜひ一度、当院にて鍼治療をお試しください!👍

ブログカテゴリー

アーカイブ